FC2ブログ

人工妊娠中絶

冬季オリンピックは、感動の中で閉会式を迎えました。
フィギュアスケートの浅田選手は、本当に残念でした。
もう一度、次回オリンピックでのチャレンジを期待したいですね。
しかし今回の日本チームは、メダル8個を獲得し大健闘でした。

20140226春の花1

日本では、望まない、予期しない妊娠で中絶を選ぶ女性が多数存在します。
年間約28万件の中絶手術が行われていると報告されていますが、実際には
年間100万件とも200万件とも言われています。
Wikipediaによると、妊娠中絶とは、妊娠が終結し、胎児が死亡したことを言い、
流産・死産を総括する概念となっており、単に中絶や妊娠中絶と言うと、一般的
には人工妊娠中絶のことを指すと書かれています。
人工妊娠中絶は、刑法上の犯罪行為で、刑法第29章「堕胎の罪」になります。
ただし母体保護法第14条では、本人と配偶者が同意し、指定医師が認めた場合、
以下のケースで人工妊娠中絶が認められます。
1.母体の健康上の理由や経済上の理由がある場合
2.犯罪被害などによる妊娠の場合
最近では、「無痛中絶手術」「日帰り中絶手術」「3時間で帰宅の中絶手術」など
産婦人科病院の安易な広告がネット上に目立ちます。
授かった命の重さをしっかり考え、また手術に伴うリスクも十分に考えて下さい。

スポンサーサイト



児童虐待への対応(2)

ソチで行われている冬季オリンピックも終盤になりました。
スノーボードでは、ティーンエージャー2人が期待どおり銀、銅メダルを獲得。
フィギアスケートの羽生君は初の金メダル、ジャンプのレジェンド葛西さんも
個人で銀メダル、団体で銅メダルを獲得する大活躍です。
やはり日の丸が上がると、嬉しさと同時に日本人としての誇りを感じます。

2014-02ソチメダル

日本では、虐待された子供の救済・保護を担当するのは、児童相談所です。
緊急時には、まず警察が加害者から子供を保護し、児童相談所に事態の
調査・収拾を依頼し、親に対するアドバイスや援助、子供には必要な医療
措置を手配、必要な場合には、親権を剥奪し、養護施設に子供を収容します。
このように実親が育てられないケースでは、養護施設に任せる事が一般的
ですが、欧米の場合は、養親と養子縁組をして実子となり家庭内で養育する
事が一般的です。日本でも特別養子縁組というものがあり、家庭裁判所で
承認された場合、実親とは縁を切り、養子縁組手続きを行って養親の実子と
なる制度です。
痛ましい児童虐待を減らす方法の一つが、育てられない実親から子供を切り
離し、愛情を持って養育する事の出来る夫婦(養親)に橋渡しするシステム
の確立とその社会的な認知だと思います。

児童虐待への対応(1)

今日は建国記念の日です。初代天皇である神武天皇が即位した日を、
日本の建国された日として制定された祝日です。
週末の東京は、45年ぶりの大雪で朝から晩まで雪が降り続きました。
今日もまだあちらこちらに残雪が目立ち、朝の道路は凍結していますので、
転倒には注意しましょう。

20140310春の花2

多くの方が不妊治療を行っている一方で、妊娠中絶を選ぶ女性も多くいます。
また中絶もできずに出産してしまい、経済的理由等で子供を虐待してしまう
ケースも目立っています。
厚労省のホームページによると、一昨年児童相談所が対応した児童虐待での
相談件数は約6万件になり、虐待などで死亡した子供の数は98人にもなります。
虐待が起こる背景には、産んでも育てる事が出来ない、貧困による「生活苦」
が主な原因になっていると言われています。

このような状況で、実親が育てる事が出来ないのであれば、その子供を引き取り、
育てる事のできる夫婦(養親)に繋ぐ「養子縁組制度」の必要性が大きくなって
います。

今、話題のドラマ

昨日、2月3日は節分でした。
豆まきはやりましたか。
一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら福豆(炒り大豆)をまいて、
年齢の数だけ豆を食べる厄除けの行事です。
今日は立春ですが、まだまだ寒い日が続きそうです。

20140829153924節分1

現在日本テレビで放送されているドラマに、賛否両論が巻き起こっています。
またこのドラマを提供する全スポンサー8社がCM放送を見合わせ、
3話目からはACジャパンのCMに差し替えられる騒ぎとなっています。
物語は、人気子役が演じる主人公が、児童養護施設を舞台に、様々な事情で
親と離れた子供の目から「愛する事」「愛される事」をテーマにしています。
初回放送後、赤ちゃんポストを運営する病院や全国児童養護施設協議会など
から、「いくらフィクションでも、子供や親、職員の人権を侵害している」として、
放送の中止や内容の再検討を求める声が上がっていました。
しかし一方で、児童養護施設では職員からの虐待やいじめなどの問題があると
指摘されています。
今回のドラマで児童養護施設が取り上げられ、児童に対する社会養護が話題に
なり、世間から認知された事は、良くも悪くもこのドラマの功績だと思います。