FC2ブログ

高齢での妊娠・出産

20151111084918.jpg

高齢出産とは、35歳以上で初めて出産することを言います。一般的に35歳
を過ぎると自然妊娠の確率は著しく低下するという統計があります。
そして高齢出産は様々なリスクを伴うとも言われています。
しかし現在の医療技術は年々進歩しているため、40代以上での妊娠・出産
は珍しくありません。また卵子が老化しているからといって、妊娠を諦める
必要もありません。
体外受精の成功率は41・42歳で15.2%、43・44歳では6.7%と可能性は充分
にあり、また卵子の老化には、ドナーさんより卵子を提供頂き体外受精する
という方法もあります。
当団体では海外で行う卵子提供プログラムをご紹介しておりますので、
是非お問い合わせ下さい。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント